菊池雄星の破格の契約金 | 芸能人裏最新情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ/

菊池雄星の破格の契約金

菊池雄星が、破格の契約金で西武に入団する。
菊池雄星は、今、最も注目の左腕なのである。
菊池雄星は、同じ西武出身の「松坂大輔」と比較されるが、「松坂世代」と並び、「菊池世代」という言葉が生まれるのも、そんなに遠くはなさそうだ。
契約金や、菊池雄星について更に知りたいときは、関連のサイトや、スポーツブログなどを参考にする事も頭に入れておきたい。
一年目から、ローテーションに入ってくるであろう菊池雄星は、関係者からも、プロ野球全体の活性化に、一役買ってくれるだろうと期待されているようだ。
菊池雄星のピッチングフォームは、躍動感に溢れていて、「さすが6球団が一位で競合しただけの事はあるな」と唸らせる。
菊池雄星の背番号「17」が、西武球場にひときわ輝く日も近い。

菊池雄星は甲子園で活躍し、「花巻東高」の名を全国に知らしめた。
菊池雄星の資質は、破格の契約金に値するし、その名のごとく、西武ライオンズの期待の「星」として活躍して欲しいものだ。
バランスの良い、本格派のピッチャーである菊池雄星は、スライダーやフォークも、完成度が高いようなので、各チームにとっては「垂涎」のルーキーと言えよう。
菊池雄星の「雄星」という名前を見て、「星飛雄馬」を連想したのは私だけではあるまい。

菊池雄星は、ピッチャーをする為に生まれてきたような身体をしている。
西武でローテーションの一角を担い、チームに貢献する勇姿は、まさしく「星」(スター)の名に相応しい。
まだ幼さの残る顔立ちだが、西武のユニフォームを着て、マウンドで投げ始めれば、菊池雄星の顔も「らしく」なってくるのだろう。
菊池雄星の契約金は、1億円プラス出来高払い5千万円であるが、年俸は、1500万円だそうだ。
プロフェッショナルとしての資格も十分な菊池雄星の、ひたむきで素直な姿勢はマスコミにも歓迎されている。
ストレートだけでは無く、切れのある変化球もあるとなれば、菊池雄星の評価がさらに上がっていくのは自然の成り行きだ。
契約金もさることながら、菊池雄星の躍動感溢れるピッチングは、見るものを圧倒し感動させるだけの力を持っている。
左腕の本格派速球投手は、最近のプロ球界にいなかったので、菊池雄星に期待が寄せられるのは、当然とも言えるだろう。
球団としては、変化球も多彩、ストレートはMAX154キロとあっては、多少契約金が高くても菊池雄星が欲しいだろう。
契約金は、プロ野球選手としてのステイタスだが、菊池雄星は、ピッチャーとしての素質も一級品であるから、1億円、プラス出来高払い5千万円は、妥当な額であろう。
関連記事

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

ブックマークしてね


FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

つながり

ブログ内検索

人気ドラマランキング

人気ブログランキングへ

人気芸能ブログランキング

PR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。