菊池雄星のストレートと変化球 | 芸能人裏最新情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ/

菊池雄星のストレートと変化球

チームに貢献できる活躍をする事は、ほとんど疑う余地はなく、一番くじを引いた西武はまことにラッキーと言える。

菊池雄星は、ストレートと変化球のコンビネーションが、素晴らしいとは良く言われるが、画像を見ていても肯ける。
「松坂大輔」と比較される菊池雄星であるが、それだけ期待されている証拠で、間違いなく将来の西武のエースとして、活躍するであろう。
ストレートと変化球のコンビネーションの素晴らしい菊池雄星は、野球関係者やマスコミや報道機関の評価も高い。
西武のユニフォームを着た菊池雄星が、入団会見している模様が、テレビで流れていたが、緊張気味の中に堂々とした受け答えであった。
菊池雄星のフォームは安定していて、なるほど、6球団がドラフト1位で競合しただけの素材であると思う。
精神的にも、技術的、体力的にも優れた菊池雄星は、未知数の可能性に満ちあふれていて、頼もしい限りだ。

菊池雄星は、花巻東高のエースとして、ストレートと数種類の変化球を武器に、甲子園で活躍して全国にその名を知られるようになった。
MAX154キロのストレートと、多彩な変化球を織り交ぜて、バッターを翻弄する菊池雄星の活躍は、ご覧になった方も多いだろう。
菊池雄星の凄さは、単にストレートが速いと言うだけでなく、スライダーやフォークなどの変化球も、完成度が高いことだ。
ストレート自体のスピードとしては、「松坂大輔」に匹敵する菊池雄星であるが、変化球に関しては、もしかしたら、横浜高校時代の松坂より上かも知れない。
菊池雄星の実力は、西武ライオンズ即戦力として、充分に発揮されるであろう。
「17」が菊池雄星の背番号で、これも菊池に似合いの番号だ。
ストレートはMAXで154キロという、超高校級のサウスポーピッチャー菊池雄星は、「伸びしろ」無限大の大器である。
極論を言えば、ストレートと変化球のコンビネーションこそが、ピッチャーの生命線であり、菊池雄星の真骨頂もそれに尽きるのだ。
菊池雄星のストレートと変化球について、知りたいときは、動画サイトや、スポーツサイトなどを参考にされたい。菊池雄星が、花巻東高校からストレートで西武に入団したが、来春の彼のピッチングに大きな期待がかかる。 菊池雄星の、ストレートと変化球のコンビネーションは、プロ野球選手としてのセールスポイントなのである。
現在、プロ野球界では、左腕の速球投手が少なく、その意味でも、ストレートの速い菊池雄星に人気が集中するのは、当然のことだろう。
伸びのあるストレートに、切れのある変化球を変幻自在に操る菊池雄星は、球団からすれば喉から手が出るぐらい欲しいピッチャーであろう。
将来的に菊池雄星は、プロ野球界を代表する左腕になる事は間違いない。
関連記事

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

ブックマークしてね


FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

つながり

ブログ内検索

人気ドラマランキング

人気ブログランキングへ

人気芸能ブログランキング

PR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。