高橋大輔の4回転ジャンプ | 芸能人裏最新情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ/

高橋大輔の4回転ジャンプ

高橋大輔は4回転を跳ぶ男子フィギュアスケート選手です。
そして、高橋大輔選手が跳ぶ4回転ジャンプの情報も、ネット上には満載です。
ただ、高橋大輔選手は怪我が原因で2008年から2009年まで、全大会への出場を断念しています。
4回転トウループは成功すれば高得点を獲得できるので、高橋大輔選手は果敢に挑戦しているのだろうと思います。


高橋大輔選手に関する情報が、インターネット上にたくさん寄せられています。
4回転を跳ぶのは大変難しく、4回転ジャンプにもっと高い評価を与えても良いのではないかと訴えている選手もいるのだとか。
どちらの考え方も間違いではないと思いますが、できれば、ジャンプも美しいスケーティングも、両方兼ね備えた選手が登場するのが望ましいのではないでしょうか。
ただ、フィギュアスケートはジャンプだけの種目ではないので、美しいスケーティングをするほうが大切と考える選手もいるようです。
そこで、美しいスケーティングと4回転ジャンプを併せ持つと世界から注目を集めているのが高橋大輔選手です。
ネットを活用して高橋大輔選手も跳ぶジャンプの種類について予備知識を頭に入れておけば、より冬季オリンピックのフィギュアスケートが楽しめるのではないでしょうか。
過去のNHK杯において、高橋大輔選手はステップで最高難易度のレベル4を獲得しているのだとか。
4回転ジャンプが成功し、ステップも最高レベルをマークすることができれば、高橋大輔選手はオリンピックでメダルを獲得できるのではないでしょうか。
フィギュアスケートの大会中継を見ていると、「トリプルサルコ」「ダブルループ」など、たくさんのジャンプの名前が登場します。
怪我が回復して高橋大輔選手が再び滑り出したのは、2009年の4月なのだとか。
ですから4回転を跳ばないという選択も、高橋大輔選手は考えているようです。
ですから、フィギュアスケートに注目している方は、ネットを活用して情報を見ておくと良いと思います。
また、高橋大輔選手にオリンピックを心の底から楽しんで欲しいと感じています。

高橋大輔選手は4回転を跳べるというだけではなく、美しいスケーティングをする選手としても注目を集めています。
高橋大輔選手は4回転ジャンプを跳べるだけでなく、ステップも多彩にこなせます。
高橋大輔選手の足の状態が大変心配ですが、ぜひともオリンピックでは力を出し切って、後悔しない演技をして欲しいと思います。
4回転トウループは4回転にトウループジャンプを取り入れた跳び方で、4回転トウループを跳べる選手は高橋大輔選手も含め大変少ないようです。
そして高橋大輔選手は、4回転トウループにもチャレンジしているのだとか。
関連記事

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

ブックマークしてね


FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

つながり

ブログ内検索

人気ドラマランキング

人気ブログランキングへ

人気芸能ブログランキング

PR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。