ユン・シユンの主演ドラマ | 芸能人裏最新情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ/

ユン・シユンの主演ドラマ

ユン・シユンの人気を高めたと言われるドラマ「製パン王キム・タック」。
こちらキム・タックもご多分に漏れず、全30話まである作品、最初から最後までを一挙に見るのは大変です。
で、取り敢えずユン・シユンが出て来るところまで見ようと思って見始めたんだけど、これが中々出て来ない。
ところがところが、このユン・シユン主演の製パン王のドラマもそうなんだけど、韓国の連ドラって、半年から1年位続くのが多いじゃないですか。
ただ、冬ソナや天国への階段、それに初恋とかでもそうだったけど、それでもついつい見ちゃうというか、見せられちゃうのよね。
せっかくの週末を綺麗に潰して、ひたすら韓流ドラマ鑑賞ですよ。
別に製パン王キム・タックというドラマそのものに感心があった訳じゃないし、ほんとチョコッと見ればそれでいいと思っていたんです。
もともと自分でも、ユン・シユンがどんな役者で、どんな演技をするのかが見たかっただけですからね。
実際、このユン・シユンのキム・タックについても、こまかくあらすじを語ってくれているブログやサイトがあります。
だから、大人になってからの主人公を演じるユン・シユンが登場するのは6話目位からなんです。
それに、ドラマのあらすじだけなら、シユン様ファンの人が書いているブログやサイトとか、韓流情報の掲示板にも載っているでしょうしね。
けれど、いざユン・シユンが出て来る頃になると、ドラマそのものの展開がかなり面白くなり始めていて、とうとう最後まで見てしまいました。
でも、実際にはユン・シユンのデビュー作は「明日に向かってハイキック」っていうテレビドラマなんですよね。
お陰で、ユン・シユンという俳優の魅力はよ~く分かったけど、疲れたぁ。
それに、終わってみれば、なんだ典型的な韓流ドラマじゃないのって感じ。
そう、時代背景のスパンの長いのも韓国ドラマの特徴の一つなんですよね。
疑惑と恋愛の2本立てで、ビジネスと三角関係を同時進行し、交通事故や病気を交える。
やっぱりユン・シユン主演のこのドラマも、思い切りそういう典型的韓国ドラマのパターンでした。
今話題のユン・シユンって、どんなヤツなんだろうと思って、ちょこっと見てみる事にしたんですよね。
ただ、記事を読むと、余計に実際にキム・タックを演じるユン・シユンが見たくなるかも知れないけど・・・。

ユン・シユンを見たくて、取り敢えず見始めた「製パン王キム・タック」。ユン・シユンの顔と名前を日本中に広める事となった韓流ドラマ「製パン王キム・タック」、キムタクじゃないですよ、キム・タックね。
友達から聞いた話によると、この明日に向かってハイキックは、製パン王とはまるきり違うコメディーだとか・・・。
となると、そちらのユン・シユンも少々気になるところではありますが、またドラマ三昧の週末になるのはね。
あっ、ユン・シユンの演技がどうのこうのじゃなくて、ドラマの構成やストーリーがね。
なので、こちらのユン・シユンについては、また今回の疲れが完全に抜けきった頃にでも考えようかと思っています。
ですから、もし私のように一挙に見て週末を潰しちゃうのがもったいないと思われる方は、そういう記事を読まれてみてもいいかも知れませんね。
やっぱあんま良くないと思うし、何より、1日中家でテレビを見ているのも、ほんと結構疲れるんですよ。
ほら、日本のトレンディードラマっていうのは、大抵ワンクルーが3ヶ月だから、大体10話前後じゃないですか。
これが不思議な韓流マジックなんだろうけど、まさしくユン・シユン主演のキム・タックも、私の中ではそういう展開になってしまいました。
関連記事

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

ブックマークしてね


FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

つながり

ブログ内検索

人気ドラマランキング

人気ブログランキングへ

人気芸能ブログランキング

PR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。