錦戸亮の演技力 | 芸能人裏最新情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ/

錦戸亮の演技力

最近はジャニーズのメンバーがレギュラー出演するドラマは、ついつい見てしまう私、その情報は随時エンタメ関連のブログやサイトでチェックしています。
なんて偉そうな事を言っていますが、マジでこの頃から、同じNEWSの山下君と競い合うかのように、錦戸亮はグングン成長したと思いませんか。
ドラマの性質上、ワンワン泣きながら、錦戸亮いいじゃん、頑張ってるじゃんっと一人で真剣に感動していたのであります。
その中で錦戸亮が演じたのはヒロインのボーイフレンド役だったらしいから、という事は、もしかして、未来のなかにし礼だったのかなぁ。
錦戸亮は、あれで一時期人気を下げたという噂もありましたが、実際にはテレビ雑誌の助演男優賞を受賞しています。
ただ、私自身はそんな錦戸亮の俳優デビュー作とも言える「てるてる家族」、見てないんですよねぇ。
というか、もともとNHKの朝の連続テレビ小説は見てないし、時間的に見られない人だから・・・。
という事で、私が初めて見た錦戸亮主演のドラマは、沢尻エリカと共演したフジテレビの「1リットルの涙」という作品でした。
泣いたないた、それこそ最終回までに流した涙の量は1リットルどころじゃなかったかも知れません。
ただ、保育園児に“おとう”と呼ばれ、案外その愛称に違和感がないのは、やっぱ錦戸亮がバリバリの関西人だからでしょうか。
やっぱこの夏は、全開ガールの錦戸亮に注目と言ったところですね。
だから、カッコよさでは100点だけど、演技力では95点かなぁっというのが、当時の私の俳優錦戸亮に対するイメージでした。

錦戸亮は、NEWSや関ジャニ∞の一員としても、その後グングン人気と知名度を上げて行きました。錦戸亮はジャニーズJr.、それも関西ジャニーズJr.の中ではナンバーワンクラスの出世頭ですよね。
その物語の展開に注目しながらも、錦戸亮の演技力のさらなる成長を鑑賞して行きたいものですね。
実際、その後NEWSはなかにし礼作詞の「星をめざして」っていう曲を歌ってますよね。
という事は、この気性の激しい二重人格の役柄をここまで演じられるようになったのはすごいと思った私の目に狂いはなかったようですね。

錦戸亮はこの10年で、随分いろいろな役柄を経験し、彼自身の器を次第に大きくして来たような気がするのは私だけでしょうか。
ドラマそのものもいよいよ佳境に入り、新垣結衣さん演じるヒロインとの恋の行方も益々気になるところ。
演歌からポップスまで数々のヒット曲を書いている作詞家のなかにし礼さんの奥様の伝記を元にしたドラマ「てるてる家族」。
ただ、どんな役柄を演じても、どこかに必ず見え隠れしているのが錦戸亮の冷たさです。
それに伴い、俳優錦戸亮の演技力も随分アップして来ましたよね。
そんな錦戸亮が俳優として注目されるようになったのは、朝の連ドラの出演がきっかけだったようです。
ただ、錦戸亮自体の演技は、まだ当時は今ほど確立されていなかったのは確かでしょうね。
特に、24時間テレビのスペシャルドラマであの大女優の黒木瞳さんや陣内孝則さんと正面から向き合った演技は素晴らしかったですよね。
「ラストフレンド」というドラマの中では、ヒロインの長沢まさみに暴力やストーカー行為を繰り返すDV男性の役を気丈に演じていました。
いいように言えばクールな面、それは今、イクメンぶりを見せてくれている全開ガールの中でも出てますよね。
役柄からも、めっちゃカッコいい、カッコ良すぎるけど、う~ん、まだ台詞とかがちょっと棒読みっぽいところも時々出てる。
関連記事

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

ブックマークしてね


FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

つながり

ブログ内検索

人気ドラマランキング

人気ブログランキングへ

人気芸能ブログランキング

PR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。