カン・ドンウォンとは | 芸能人裏最新情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ/

カン・ドンウォンとは

カン・ドンウォンとは、日本にもたくさんのファンがいる、韓国の男優で、元モデルです。

カン・ドンウォンは、サッカー選手であれ、演技者であれ、結局長くしている人が上手いと言っています。
そして、カン・ドンウォンは、「1%の奇跡」で主演を務め、映画「彼女を信じないでください」でデビューすることになります。
2000年にスカウトでモデルデビューしたのがカン・ドンウォンで、彼はパリコレでの出演経験もあります。
漢陽大学機械工学科を卒業しているカン・ドンウォンは、特技はサッカーで、趣味は、木工、シューズコレクション、運動、音楽鑑賞、ゲームと多彩です。
その後、2003年にMBCのドラマの威風堂々な彼女でカン・ドンウォンは、俳優としてデビューします。
また、映画「私たちの幸せな時間」の人物を演じたカン・ドンウォンは、キャラクター修正を提案していて、演じることへの思い入れが強く感じられます。
俳優のコン・ユはカン・ドンウォンとは血縁関係のない親戚にあたります。
そして、映画「オオカミの誘惑」でカン・ドンウォンは、大ブレイクすることになるのです。
そしてカン・ドンウォン自身、中、高校の時のサッカーを除いて、唯一、面白く感じるのが演技であると、言っています。
そして、カン・ドンウォンは、公式サイトのプロフィールによれば、性格はやや内気なようです。
アイドルスターの垂直上昇は、今に始まったことではありませんが、カン・ドンウォンの短い俳優履歴を見るにつけ、その華やかさは際立っています。
カン・ドンウォンの座右の銘は、知之者 不如好之者 好之者 不如楽之者と、自ら公表しています。
2000年に路頭キャスティングでモデル活動を始めたカン・ドンウォンは、ドラマ威風堂々たる彼女で重厚な演技を発揮します。
簡単に主人公まで登りつめたカン・ドンウォンは、一見、大きな負担を感じないことも当たり前のように見える風格があります。
それだけにカン・ドンウォンの演技への愛着は強く、その思いは誰よりも強いと言っていいでしょう。
釜山生まれの昌原育ちで、カン・ドンウォンは、身長186cm、体重68kgとスタイルは抜群です。
そして、カン・ドンウォンは、歌手への勧めを振り切って、演技だけに専念することを明らかにしています。
花美男の可愛いイメージのあるカン・ドンウォンは、アクション演技を好んでいて、今後は、男らしい役をしたいと語っています。

カン・ドンウォンは、2010年11月18日に 忠清南道の論山陸軍訓練所に入所していて、俳優生活とお別れしています。
4週間にわたり基礎的な軍事訓練を受けたカン・ドンウォンは、公益勤務要員として服務を開始していて、約26ヶ月間勤務する予定になっています。
関連記事

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

ブックマークしてね


FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

つながり

ブログ内検索

人気ドラマランキング

人気ブログランキングへ

人気芸能ブログランキング

PR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。