カン・ドンウォンの出演映画 | 芸能人裏最新情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ/

カン・ドンウォンの出演映画

カン・ドンウォンは、テレビドラマで有名になりましたが、映画での彼もとてもインパクトが強いです。
186cmの大きな体格と、小さな顔のアンバランスのカン・ドンウォンの容姿は、まさに女性から憧れの的となっています。

カン・ドンウォンの映画の人気の原動力は、やはり彼自身の魅力にあると言って過言ではないでしょう。
カン・ドンウォンの映画で高く評価されて「チョンウチ」も、12歳観覧可の映画なのです。
カン・ドンウォンの映画、「チョウンチ」は、大人気映画のアバターの勢いにも圧することなく、好評です。
それは、「M」と「私たちの幸せな時間」で、これ以外のカン・ドンウォンの映画は、12歳観覧可の映画というから驚きです。
この映画は、カン・ドンウォン自身にも精神的にダメージ与えたと言われています。
そして、このカン・ドンウォンの映画は、見事、結果がついてきて、連休期間2日間で300万人を突破しました。
悪童道士役を演じても、かわいくて格好いいのが、カン・ドンウォンで、映画では、今までに登場したことのない色んな表情演技で、女性ファンを魅了しています。
そして、女性観客によると、映画を見た後は、カン・ドンウォンしか頭に浮かばないと話すほどです。
花美男の時代を開いた代表格が、カン・ドンウォンで、以前は、モデルとして活動していました。
カン・ドンウォンの映画、「チョンウチ」は、本当に可愛い表情の演技で、楽しく、おかしく、そしてかっこよい感じで、おすすめです。
この映画の中で、傘を持って行っている途中の背部を見つめ、殺人微笑を見せる映画の中のカン・ドンウォンの演技は、名演技として評価されています。

カン・ドンウォンのその優れた容姿は、映画製作者たちが放っておくわけがないのは、当然かもしれません。
そして、カン・ドンウォンの可愛い顔と卓越した演技は、10代の女生徒たちから、絶大なる人気を得ています。
カン・ドンウォンの「オオカミの誘惑」では、映画が上映されるたび、客席からカメラのフラッシュが繰り広げられたほどです。
特に、300万人を突破したカン・ドンウォンの主演映画「チョンウチ」は、悲しくてつらくて見ていられないほどです。
そして、映画チョンウチは、カン・ドンウォンの人気にあやかって、長期の興行が予告されています。
声で出演した、「あいつの声」を含めて、カン・ドンウォンが出演した9本の映画のうち、15歳以上観覧可の映画は、2つあります。
そして、カン・ドンウォンは、青少年観観客の需要が多いのが特長で、夏と冬には、12、15歳以上の観覧可の映画によく出演していました。
そして、2003年 MBCドラマの「威風堂々な彼女」でデビューしたカン・ドンウォンは、自身の出世作となる映画「オオカミの誘惑」で一躍トップスターになるのです。
関連記事

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

ブックマークしてね


FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

つながり

ブログ内検索

人気ドラマランキング

人気ブログランキングへ

人気芸能ブログランキング

PR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。