カン・ドンウォンの映画「超能力者」 | 芸能人裏最新情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ/

カン・ドンウォンの映画「超能力者」

カン・ドンウォンとコ・スが出演する話題の映画「超能力者」が、いよいよ11月に公開されます。
このカン・ドンウォンの「超能力者」は、主人公が相手の心を動かすことができる特別な能力を持っています。

カン・ドンウォンの「超能力者」は、アドレナリンがほとばしるほどのアクションシーンを展開しています。
凍った唇、冷たい皮膚、そして神秘な目つきの超能力者を演じるため、カン・ドンウォンは、デビュー以来、初のパーマをかけています。
コ・スは、超能力者を演じるカン・ドンウォンの能力が通じない唯一の役で、対抗して孤軍奮闘します。
超能力とSFジャンルを現実的な設定にすることで、カン・ドンウォンの「超能力者」は、非凡な映画という評価を受けました。
真のスリルが何かを味わうことができるアクション映画が、カン・ドンウォンの超能力なのです。

カン・ドンウォンは、軍服務中ですが、「超能力者」で、シカゴ国際映画祭に進出して大きな話題を集めました。
入隊前最後に主役を演じたカン・ドンウォンの「超能力者」は、9つの国際映画祭に相次いで公式招待を受けているほどの人気ぶりです。
イタリアのウーディネ極東映画祭を皮きりに、カン・ドンウォンの「超能力者」は、韓国映画としては異例の北米地域の主要5つの映画祭に招待を受けています。
そして、日本の福岡アジア映画祭、スペインシッチェス国際映画祭など、カン・ドンウォンの「超能力者」は、多くの国からラブコールを受けています。
そして、アジア映画だけを招待することで有名なシカゴ国際映画祭においては、カン・ドンウォンの「超能力者」は、競争部門にまで進出しています。
カン・ドンウォンと共演するコ・スは、欲のない人生に満足に生きる、熱血青年を演じています。
さらに、カン・ドンウォンの「超能力者」は、アジア映画の中心になるニューヨークアジア映画祭をはじめ、デンバー映画祭とファンタジア映画祭にも招待されています。
また、ニューヨークアジア映画祭とカナダファンタジア映画祭では、カン・ドンウォンの「超能力者」は、全席売り切れを記録する快挙を成し遂げています。
とにかく、カン・ドンウォンの「超能力者」は、観客の熱い反応を受け、北米地域では、その版権の問い合わせが殺到しています。
そして、平凡に暮らしたいと思う超能力者をカン・ドンウォンが上手く演じています。
カン・ドンウォンの「超能力者」は、人間を人形のように操る超能力者と、その能力が通じない唯一の男との対決を描いた映画で、とても魅力的な作品となっています。
新人キム・ミンソク監督の感覚的な映像により、カン・ドンウォンの「超能力者」は、新しいスーパーヒーローを出現させました。
ハリウッドSF映画と違って、カン・ドンウォンの「超能力者」は、現実的な超能力者とその能力が唯一通じない男との対決を描いた作品となっています。
北米地域においては、カン・ドンウォンの「超能力者」は、ロサンジェルス国際映画祭が早目に招待意思を明らかにしていました。
関連記事

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

ブックマークしてね


FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

つながり

ブログ内検索

人気ドラマランキング

人気ブログランキングへ

人気芸能ブログランキング

PR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。