伊勢谷友介の高杉晋作 | 芸能人裏最新情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ/

伊勢谷友介の高杉晋作

龍馬伝で伊勢谷友介演じる高杉晋作は、幕末の風雲児とも呼ばれ、第3部より登場し、坂本龍馬との友情が描かれています。
実際の高杉晋作も三味線を愛し、本当かどうかは知りませんが、戦場にまで三味線を持って行ったという逸話があるほどです。
福山雅治も伊勢谷友介も写真で見る本物の坂本龍馬や高杉晋作よりも随分と格好良くて、思わず写真を探してしまいました。
伊勢谷友介演じた高杉晋作と坂本龍馬はお互い強い信頼関係で結ばれていたようです。
私の友人は、伊勢谷友介の高杉晋作を見たくて、龍馬伝を見ていたと言っていましたが、龍馬伝で高杉晋作のファンが増えたのではないかと思います。
伊勢谷友介演じた高杉晋作は、幕末の長州藩士で奇兵隊を創設したことでよく知られています。
龍馬伝でも伊勢谷友介が演じていましたが、高杉晋作は肺結核で倒れ、志半ばで亡くなってしまいました。
伊勢谷友介のプロフィールを見てみると、映画に出演していることの方が多く、テレビドラマは最近増えてきているようですね。
幕府使節随行員として上海へ行ったりしており、世界の情勢を知っていた数少ない幕末の武士でしたが、伊勢谷友介にハマっていたと思います。
お洒落好きというのも伊勢谷友介演じた高杉晋作と福山雅治演じた坂本龍馬との共通点だったようです。
確か、坂本龍馬が寺田屋事件で使った拳銃は伊勢谷友介演じた高杉晋作から贈られたものでしたよね。
主人公である坂本龍馬を演じた福山雅治が格好良かったのはもちろんのこと、伊勢谷友介の高杉晋作もとても格好良かったですよね。
また、伊勢谷友介演じた高杉晋作のことを調べてみると、29歳という若さで亡くなったということに驚きました。伊勢谷友介が高杉晋作を演じた2010年の大河ドラマ、龍馬伝を見た人は多いのではないでしょうか。
また、俳優としてだけでなく、伊勢谷友介は映画監督としても活躍しています。
白洲次郎が伊勢谷友介にとって初のテレビドラマ出演とのことで、2010年の龍馬伝での高杉晋作が2作目ということです。
個人的には伊勢谷友介の高杉晋作も素敵でしたが、白洲次郎もすごくよかったなあと思います。

伊勢谷友介の高杉晋作は、散切り頭で三味線を持ってという他の武士とは少し違った感じで描かれています。

伊勢谷友介は大河ドラマ、龍馬伝で高杉晋作を演じる前に2009年にNHKドラマスペシャルで白洲次郎を演じています。
大河ドラマ、龍馬伝の中でも人気の高かった伊勢谷友介の高杉晋作、今度は高杉晋作が主役のドラマを見てみたいなあなんて思うのは私だけでしょうか。
関連記事

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

ブックマークしてね


FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

つながり

ブログ内検索

人気ドラマランキング

人気ブログランキングへ

人気芸能ブログランキング

PR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。