ストロベリーナイトの原作 | 芸能人裏最新情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ/

ストロベリーナイトの原作

2013年には、劇場版ストロベリーナイトが公開になるようで、楽しみですね。
スペシャルで放送されたストロベリーナイトは、かなり原作に忠実にドラマ化されていました。
私は、ストロベリーナイトってイチゴの騎士だと思っていたのですが、ナイトは夜だったんですね。
私のようにタイトルだけでストロベリーナイトという小説を読んで、驚いた人も多いのではないかと思います。ストロベリーナイトは、竹内結子さん主演のドラマで原作は誉田哲也の小説です。
ちなみに連続ドラマストロベリーナイトの原作となっているのは、シンメトリー、感染遊戯、ソウルケイジです。
ちなみにシンメトリーは、短編小説になっているので、連続ドラマストロベリーナイトでは、2度にわたって原作として使用されています。
2010年11月と2012年1月に特撮を加えて放送されたストロベリーナイトは、同名の小説が原作となっています。
タイトルと違って、ストロベリーナイトの原作は、ちょっと怖い内容で、かなり驚きました。
そして2012年1月から3月まで続編として、連続ドラマストロベリーナイトが同じく主演竹内結子さんで放送されました。

ストロベリーナイトってタイトルが可愛いなと思って、原作を読んだことがあります。
ストロベリーナイトは、姫川玲子という警部補が主人公の小説で、姫川玲子シリーズの第一作目となっています。
連続ドラマストロベリーナイトは、姫川玲子シリーズの他の小説を原作としています。
もちろん、原作ストロベリーナイトで描写されている恐ろしいシーンは、上手に映像化されていたように思います。

ストロベリーナイトの原作では、主人公姫川玲子には、妹がいることになっていますが、ドラマでは、両親のみの設定になっています。
原作者の誉田哲也氏は、小説を書く時には、誰か俳優さんや女優さんをイメージして登場人物を描いていくんだそうです。
ストロベリーナイトを書いた時の主人公姫川玲子のイメージは松嶋奈々子さんだったそうですが、竹内結子さんも素敵でしたよね。
他の登場人物に関しては、私がストロベリーナイトを読んだ時のイメージに合っている人と、そうでない人と半分ずつぐらいでした。
原作を先に読んでいる場合、アレンジしてドラマ化されると違和感を感じることが多いのですが、ストロベリーナイトはかなり原作に近いなと思いました。
劇場版のストロベリーナイトは、同じく姫川玲子シリーズであるインビジブルレインが原作となっているようです。
関連記事

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

ブックマークしてね


FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

つながり

ブログ内検索

人気ドラマランキング

人気ブログランキングへ

人気芸能ブログランキング

PR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。