バラク・オバマとは | 芸能人裏最新情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ/

バラク・オバマとは

彼の卓越した話すことの上手さが、バラク・オバマを大統領にまで押し上げたと言っても過言ではないでしょう。
本名は、バラク・フセイン・オバマ・ジュニアで、これがバラク・オバマの正式な名前になります。
1961年生まれの政治家で、バラク・オバマは、日本の首相などと比べると、まだまだ若い年齢です。
そして、バラク・オバマの母親は、カンザス州ウィチタ出身の白人で、それぞれ生まれ故郷が違います。バラク・オバマとは、知る人ぞ知る今をときめくアメリカの大統領ですが、黒人でも初の大統領になります。
実は、結婚する前に、母親はバラク・オバマをお腹の中に身ごもっていて、半年後に後の大統領を出産しています。
そして、二大政党から指名を受けた初の大統領であり、バラク・オバマの名前は、今後も歴史上に燦然と輝くことでしょう。

バラク・オバマは、ハワイ州出身の大統領としても、アメリカの大統領としては、初めてで、何かと初づくしの多い大統領です。
そして、黒人だからバラク・オバマの名前が有名になったわけではなく、彼の特筆すべきところは、スピーチの素晴らしさにあります。
アメリカ大統領としてはもちろん、バラク・オバマは、個人的にも、国民に訴えるだけの力を持っているのです。
父親はイスラム教徒で、バラク・オバマは、プロテスタントのキリスト教徒ですが、父親は無宗教に近かったようです。
アメリカ合衆国の政治家であり、第44代大統領となったバラク・オバマは、本当に魅力のある人物で、中々のナイスガイです。
アフリカ系として、史上3人目の民選上院議員となったバラク・オバマは、1960年代以降生まれの若い大統領です。
上院議員1期、そしてイリノイ上院議員1期を歴任した後、見事、バラク・オバマは大統領となり、所属する党は民主党です。
そして、バラク・オバマは、2009年には、ノーベル平和賞を受賞したことでも話題になりました。
彼の身長は、185.4cmと公表されていて、バラク・オバマは、スタイルも中々素晴らしいものがあります。

バラク・オバマは、ハワイ州ホノルルにある病院で生まれましたが、実父は、ケニアのニャンゴマコゲロの出身です。
バラク・オバマの父と母は、ハワイ大学のロシア語の授業で初めて対面していて、1961年、周囲の反対の中、結婚に踏み切りました。
これは実に素晴らしいことで、アフリカ系の議員の中では3番目の民選上院議員ということで、バラク・オバマの功績は称えられるべきものです。
そして、バラク・オバマの父のオバマ・シニアは、奨学金を受給していた苦労人の外国人留学生でした。
関連記事

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

ブックマークしてね


FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

つながり

ブログ内検索

人気ドラマランキング

人気ブログランキングへ

人気芸能ブログランキング

PR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。