ゴールデンボンバーとは | 芸能人裏最新情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ/

ゴールデンボンバーとは

ゴールデンボンバーは、2010年にはワンマンライブまでして、ファンを喜ばせました。
究極のエアーバンドと言われるゴールデンボンバーは、これまでになかった形式で、実に斬新なパフォーマンスで楽しませてくれます。
パフォーマンス集団として注目を集めたゴールデンボンバーですが、略称は金爆という名前で親しまれています。

ゴールデンボンバーのバンドコンセプトは、ハイパー・ギガ・ハイブリッド・スーパー・サブカル・ビジュアル・ロックという長いものです。
そんなゴールデンボンバーですが、毎月第1日曜日には、12ヶ月連続ワンマンなどを実施していて、真剣に取り組んでいます。
個性的な振りなどもあって、ゴールデンボンバーは実にユニークなパフォーマンスを演じて、会場を賑わしています。
メンバー4人全員が個性的なパフォーマーであるのがゴールデンボンバーの最大の特徴と言っていいでしょう。
奇を衒った発言をゴールデンボンバーはしていますが、ライブでは、楽器演奏を披露することもあって、驚かされます。
激しい動きも相俟って、ゴールデンボンバーの人気は一気に爆発し、年末の紅白にも出場して話題になりました。
鬼龍院翔が繰り出す作詞、作曲、そして歌唱とライブの構成は圧巻で、ゴールデンボンバーを牽引しています。
また、ゴールデンボンバーの喜矢武豊は、体を張ったパフォーマンスと動画制作などにより、ファンを魅了しています。
そして、ゴールデンボンバーの歌広場淳は、曲ごとの振り付けと煽り担当で、会場を賑わして興奮させます。
ゴールデンボンバーの樽美酒研二は、華麗なダンスとパフォーマンス担当で、素晴らしい肉体をしています。
そのため、ゴールデンボンバーのメンバーは全員演奏していなくて、ライブでは逆にそれが楽しめるといった感じになっています。
ボーカルの鬼龍院翔とギターの喜矢武豊を中心に結成されたゴールデンボンバーの特徴は、エアーバンドであることです。

ゴールデンボンバーは、奇才鬼龍院翔が創出する実にクオリティーの高い楽曲によって、世間から注目されることになりました。ゴールデンボンバーとは、日本のヴィジュアル系エアーバンドで、過激なメイクで話題になっています。
そのキャッチコピーも、笑撃のライブパフォーマンスとなっていて、まさにゴールデンボンバーにふさわしい感じになっています。
彼はメジャー7社からオファーを受けていて、ゴールデンボンバーの中でも、屈指の肉体派です。
下積み時代が長いゴールデンボンバーのメンバーは、経費には常に配慮していて、無駄にお金をかけないよう努力しています。
関連記事

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

ブックマークしてね


FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

つながり

ブログ内検索

人気ドラマランキング

人気ブログランキングへ

人気芸能ブログランキング

PR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。