NSCの年間授業料 | 芸能人裏最新情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ/

NSCの年間授業料

と言ってもお笑い芸人だけを養成している訳ではなく、NSCの中には色々なコースが用意されています。NSCとは、大手芸能事務所でもある吉本興業が運営しているお笑い芸人の養成所です。

NSCでの流れを見ていくと、ネタを作って発表という基本的な流れがあります。
養成所というスタンスで運営されている以上、慈善事業ではないのでNSCの授業を受ける授業料がかかります。
面白さの根幹に関しては、あくまでも自分自身のセンスと努力によるところが大きくNSCはそれを有意義に伸ばせる場と言えるかもしれません。
また、NSCに入ったからと言って授業を聞いてどんどん面白くなっていく、なんて事はないでしょう。
授業と言えば、気になるのはNSCの授業料が幾らかかるかという点です。
ここでネタについて講評してもらえるのが授業ならでは、とも言えるでしょう。
お笑いという分野からは離れるものの、たとえば俳優などを目指す場合にもNSCは養成所として機能してくれます。
もっとも、黎明期から東京にも施設があった訳ではなく当初はNSC大阪だけでのスタートでした。
NSCの場合は入学時に授業料を収める事になっているので、入学して半年経って授業料が払えず、といった状況に陥ることはありません。
当初こそあまり注目されていなかったNSCですが、今では毎年かなりの数の入学希望者が出ています。
場合によってはローンを組めるようになっているようですが、NSCでお笑いの基本を学ぶには相応のお金がかかるという事を忘れてはいけません。
NSCに入って面白くなれるかどうかは自分次第であり、受動的な時点で期待は出来そうにありませんね。
今までに数多くの有名芸人を排出してきたNSCですが、入学して授業を聞いているだけで誰もが面白くなれるなんて事はありません。

NSCは大阪だけでなく東京にもあるので、東京に住んでいるのに大阪へという事を考える必要がありません。
そもそも東京と大阪とでお笑いの感じ方に違いがある時点で、NSCが東西どちらかにしか無いというのは不都合です。
しかし入学金が用意できずに、という事は十分に想定されますね。
元々かなり簡単と言われ誰でも合格可能とされてきたNSC入学に関しても、場合によって落とされるかもしれないので注意が必要です。
養成所といっても一からお笑いについて学んでいくのではなく、どちらかと言うとNSCではお笑いに必要なものを学びながらセンスを磨いていくと言えるでしょうか。
ブログやサイトをチェックして、NSCに関してより詳しい情報を収集してみると良いでしょう。
関連記事

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

ブックマークしてね


FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

つながり

ブログ内検索

人気ドラマランキング

人気ブログランキングへ

人気芸能ブログランキング

PR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。