大泉洋のラジオ番組 | 芸能人裏最新情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ/

大泉洋のラジオ番組

基本的に、大泉洋のラジオは、オクラホマが話の中心ですが、マネージャーの話や、担当ディレクターの話も多いです。
猫恐怖症なのに仔猫ちゃんはおかしいという指摘があったものの、大泉洋のラジオ番組は、そのまま進行しています。
そして、大泉洋のラジオは、道外からも、道外でも受信できる夜間時間帯に変更してほしいという要望が寄せられました。
当初毎週日曜の昼間の時間帯に、大泉洋のラジオは放送されていたのですが、道内リスナーから、夜に聞きたいという要望を受けました。
多数寄せられた要望もあり、大泉洋のラジオは、2005年から、夜間の1時間枠に変更されることになります。
2002年から放送が始まったラジオ番組は、大泉洋の冠番組であり、彼の人気を不動のものにしました。

大泉洋のラジオは、ファイターズの試合の開始時間が17:00の場合には、通常の時間帯に放送されました。
その後、大泉洋のラジオは、再度放送時間が変更されることになり、22:00~23:00の放送時間に落ち着きます。
そして昭和産業のスポンサー降板後は、大泉洋のラジオは、CMなしで59分間丸ごとの放送になっています。
ラジオで人気者となった大泉洋は、サンサンサンデーで頭角を現し、今では、TEAM NACSメンバーと共に番組を持っています。

大泉洋のラジオ番組は、機嫌がよくなると勝手にプレゼントを増やしたりして、時折、怒られたりしています。
なぜ、大泉洋のラジオが人気なのかというと、番組や出演者に対する批判メールもしっかり紹介するからです。
そして、大泉洋自身に対する批判もしっかり紹介していて、その辛辣なリアクションが受けています。
ラジオで、大泉洋を褒め称える内容のメールがあると機嫌がよくなるので、非常にわかりやすい番組です。大泉洋は、元々、ラジオからスタートしたタレントで、HBCラジオで毎週日曜日に放送されていました。
大泉洋のラジオの人気はすさまじく、道外の聴取者も多く、その広がりは、全国へと波及しています。
そのため、はがきには大泉洋、オクラホマの他、2人の名前を書いてくるリスナーが多い傾向にあります。
大泉洋のラジオ番組の特徴は、猫恐怖症でありながら、リスナーの事を仔猫ちゃんと呼んでいるところです。
大泉洋のラジオ番組の魅力は、彼が出演した全国放送の番組について、必ず裏話が披露されるところです。
但し、北海道日本ハムファイターズの試合がナイターの場合、大泉洋のラジオは、15:00~16:00に放送時間が繰り上げられました。
関連記事

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

ブックマークしてね


FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

つながり

ブログ内検索

人気ドラマランキング

人気ブログランキングへ

人気芸能ブログランキング

PR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。