大泉洋とTEAM NACS | 芸能人裏最新情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ/

大泉洋とTEAM NACS

大泉洋の原点となるのは、まさに彼が所属するTEAM NACS にあるといっても言い過ぎではないでしょう。
TEAM NACS は、日本の演劇ユニットで、大泉洋をはじめ、北海道ローカルのテレビ番組に多数出演しているグループでもあります。
ちょっとからかわれている感じもしますが、そこがまたTEAM NACSのメンバー大泉洋にはふさわしいと言えます。

大泉洋が二浪入学で、安田がストレート入学、佐藤が一浪であることから、こうした順番になっています。
TEAM NACSの由来は、最終的には演劇研究会で浮いていた大泉洋を含む5人の呼び名から取ったものとされている。
TEAM NACSのメンバーは、大泉洋の他、主宰の森崎博之、安田顕、佐藤重幸、音尾琢真で構成されています。
ちなみに、森崎、安田、佐藤、大泉洋、音尾という順番で、それぞれ番号がついていて、基本は大学入学順になっています。

大泉洋は、TEAM NACSとして活動を再開することになり、これまでに11本の芝居を上演しています。
そして、TEAM NACSは、大手芸能事務所アミューズと業務提携を行っていて、大泉洋はそこ所属しています。
いわゆるTEAM NACSのメンバーは、大泉洋と同様、タレント活動をしていて、それを生業にしています。
変わり者、はみ出し者と言う意味がTEAM NACSにはあり、なんとなく、大泉洋のイメージにもマッチします。
北海道札幌市にある北海学園大学演劇研究会出身の5人による演劇ユニットがTEAM NACSで、その中のメンバーが大泉洋です。
旗揚げは1996年で、TEAM NACSのメンバー大泉洋は、先輩森崎の卒業時に、第1回公演を果たしています。
大泉洋がメンバーのTEAM NACS は、北海道札幌市にある芸能事務所、CREATIVE OFFICE CUEに所属しています。
それで終わるはずの予定だったのですが、その後、TEAM NACSは、大泉洋、森崎、安田、佐藤、音尾と共に正式に活動することになります。
同じメンバーで変わることなく続けているのがTEAM NACSの素晴らしいところで、大泉洋は評価されています。
TEAM NACSのメンバー大泉洋と共に、劇団員全員がテレビやラジオなどの媒体で活躍しています。
TEAM NACSのメンバー大泉洋は、ここで演劇の地盤を固めていて、これが後の俳優活動に身を結ぶことになります。
大泉洋のようにTEAM NACSのメンバーは、北海道のローカル番組に積極的に出演していて、ほぼでずっぱりと言った感じです。
出演CMも数が多く、TEAM NACSのメンバーは、大泉洋を含めて、北海道ではほぼ毎日目にする機会があるほどです。
関連記事

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

ブックマークしてね


FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

つながり

ブログ内検索

人気ドラマランキング

人気ブログランキングへ

人気芸能ブログランキング

PR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。